毎朝の甘酒で毎日生き生き!

4年前に第一子を妊娠して以来、健康を維持するためにずっと続けているのが、毎朝朝食代わりに1杯の甘酒を飲むことです。
元々は妊娠中に悪阻で食事が入らなかったため、体に良いといわれている甘酒を飲み始めたのですが、甘酒を続けることで嬉しい効果をいろいろと実感できるようになったため、今も続けています。
甘酒は「飲む点滴」と言われるだけあって、二人の男子の子育てでてんやわんやの日々の中にあっても、体調を崩したり、ぐったりすることもなく、毎日元気に過ごしています。
また、甘酒に含まれる麹の効果か、肌もしっとりしていて調子がいいです。
正直、子どもが産まれてからは、じっくりスキンケアやヘアケアを行う時間がなく、化粧品等も次第にシンプルなものになっていっているのですが、肌荒れ等もなく、むしろ妊娠前よりもお肌の調子も良くなったようです。
寒い時期は温めて、熱い時期は冷たく冷やしていただく甘酒は、美味しいだけでなく、体にも嬉しい最強の食材だと実感しています。